派遣してもらう前に派遣会社に技能研修は入れてもらえる?雇用側から見た実態

派遣してもらう前に、技能研修は派遣会社で行ってくれるのでしょうか?

派遣会社のフォロー体制や経験によって受け入れした後に非常に違いが生じる

人件費の低減、人材の安定確保等、いろいろ理由から外国人の技能実習生の受け入れを検討しているのではないでしょうか?さまざま調査した結果、どこの派遣会社でも感じは同じようなものと思われるかも知れません。しかしながら、実際には、派遣会社のフォロー体制や経験によって受け入れした後に非常に違いが生じてきます。

派遣会社が選ばれる理由

ここでは、おすすめの派遣会社が選ばれる理由についてご紹介しましょう。

豊富に技能実習生の派遣経験がある

派遣会社が選ばれる理由は、豊富に技能実習生の派遣経験があるためです。に入国する際に、外国人の技能実習生は在留資格許可証が必要になります。この許可証に問題があると入国できず、会社も受け入れができなくなってきます。このような書類の問題などあるのかと考えるかも知れませんが、実際にこのようなケースは多くあります。

人材派遣業務において培われた経験を活用

おすすめの派遣会社は、非常に多くの技能実習生を派遣してきました。このような人材派遣業務において培われた経験を活用して、派遣先の会社に技能実習生をスムーズに派遣することができます。

日本語の会話や生活習慣、礼儀作法などの教育を行っている

さらに、派遣会社では広い敷地に同時に多くの人が研修することが可能な自社の教育センターを持っており、早く仕事に慣れることができるように徹底して日本語の会話や生活習慣、礼儀作法などの教育を行っています。そのため、スムーズに技能実習生を受け入れることができるでしょう。

技能実習生や受け入れしている会社のフォローを行う担当者を専任で配置している

外国人の技能実習生は、日本語の会話の教育を受けても完全な意思疎通は困難であるため、言葉の面において問題も少なからず生じてきます。おすすめの派遣会社では、万一問題が生じた場合のために技能実習生や受け入れしている会社のフォローを行う担当者を専任で配置しています。豊富な経験のある専任の担当者が、外国人の技能実習生を受け入れしている会社を定期的に訪問して、問題があった場合のフォローを行ったり、技能実習生の悩みについて相談にのったりなどして、受け入れした後についてもフォローを責任を持って行っています。